AREA GUIDE クアラルンプール Kuala Lumpur

進化し続ける近代都市・クアラルンプール

地元の人々には「KL(ケーエル)」の愛称で親しまれる首都・クアラルンプール。
「泥川の交わるところ」という意味のマレー語を語源に持ち、1800年代に錫鉱山の発見と共に発展しました。旧中央駅を中心に広がる美しいムーア建築とペトロナスツインタワーをはじめとする近代建築と自然が見事に調和された美しい都市です。市内は交通機関が充実しており、主な観光スポットへは公共交通でアクセスが可能です。またバラエティ豊かなグルメは多民族国家を象徴しています。
 

アクセス方法

  • KLIA(KL国際空港)から
    <鉄道で>
    KLIAエクスプレス(KLセントラル駅直行)利用で28分。
    料金(片道):RM35(大人)RM15(2~12歳)
    <タクシーで>
    市内まで約1時間。料金:RM90~(クーポン制/目的地により異なります)
  • LCCターミナル(エアアジア利用の場合)から
    <バスで>
    Skybus社がKLセントラル駅までバスを運行しています。
    所要時間:約1時間30分 料金(片道):RM8
    <タクシーで>
    市内まで約1時間。料金:RM90~(クーポン制/目的地により異なります)
  • KL市内交通
    高架鉄道やモノレール、タクシー、バスなどがあります。
    詳しくはこちら>>
KL地図ダウンロード
Map
主な見どころ
クアラルンプール駅周辺 KLCC&郊外 アクティビティ 夜景&ベストスポット
クアラルンプール駅(旧中央駅)周辺には美しいイスラム建築が立ち並ぶ傍ら、人々の活気があふれており、KLのいわば下町的存在です。見所満載のエリア。 ツインタワーを中心にした地区と郊外の見所をご紹介します。市内中心部から少し足を延ばすと市内とはまた違う魅力を感じられます。 市内には水族館、オーケストラの他、劇場やテーマパーク等多彩なアクティビティをお楽しみ頂けます。 KLのシンボル、ツインタワー。夜空に輝くツインタワーは昼間とはまた別の美しさがあります。美しいKLの夜景のベストスポットをご紹介します。