ジョホール&ジョホール・バル トップ    ジョホール・バル市内    その他郊外の見どころ    テーマ別の楽しみ    国境を越えて  
その他郊外の見どころ
ジョホール・バルから少し足を伸ばして郊外へでかけてみませんか。美しいビーチや大自然に囲まれ、心からリラックスしてみてはいかがでしょうか。
デサル&コタ・ティンギエリア
ジョホール州の南シナ海に面する、ジョホール州随一のビーチエリアです。ビーチ沿いにはいくつかのリゾートホテルもあります。このエリアにはビーチのほか、自然やゴルフ、カンポンビジットなど様々なアクティビティが楽しめます。

デサル・フルーツファーム Desaru Fruit Farm
100ヘクタール以上もある広大な農園にはドリアン、マンゴ、パッションフルーツ等東南アジア特有の果物が100種以上栽培されています。農場内は係りの方に従って、果物の説明を受けながら見学します。展示場には各果物の説明や、昔使用されていた農具などが展示されています。一巡した後は、農場で採れたフルーツを頂けます。
<開園時間>8:00〜18:00
<入場料>大人RM15 子供RM10
URL: http://desaruff.com/home.htm

蛍観賞ツアー Firefly Tour

デサル付近にはいくつか蛍観賞スポットがあります。ボートに乗り川を下りながら川沿いの木に集まる蛍を観賞します。無数の蛍が出す光で木はまるでクリスマスツリーのようです。 <蛍鑑賞ツアー>
・セバナコーブ蛍ツアー:大人RM35 子供RM17 19:15〜20:15(1時間)
            http://www.sebanacove.com/recreation/fireflies.htm
・ブジャン蛍ツアー    *ホテルのツアーデスクにてお申し込みください。
・コタ・ティンギ蛍ツアー *ホテルのツアーデスクにてお申し込みください。


ジョホール・ラマ Johor Lama
かつてジョホール帝国の都だった場所で、ポルトガルと戦った要塞のレプリカや、ジョホール帝国の歴史を紹介する展示室があります。歴史に興味がある方は訪れてみたいところです。
アクセス:デサルから車で約45分

コタ・ティンギ博物館 Kota Tinggi Museum
マラッカとジョホール帝国、マレーシアの始まりとなる2つの国の歴史や文化を紹介しています。歴史に興味がある方は訪れてみたいところです。
アクセス:ジョホールバルから車で1時間半
URL: http://www.ywj.gov.my/utama/muzium_kota_tinggi.htm (マレーシア語)

カンポン・モハマド・アミン(マレーシア文化村) Kampung Mohammad Amin
ジョホール・バルの北東56kmにある滝。滝の上から滝壺までは32mで観光客や地元の人々の人気のハイキングスポットになっています。


デサル&コタ・ティンギエリア

エンダウ・ロンピン国立公園 Endau Rompin National Park
ジョホール州とパハン州にまたがる488平方キロメートルの広大な国立公園で、絶滅の危機にあるスマトラサイの生息地としても有名です。 詳細は大自然・ネイチャー&国立公園のページでご確認ください。
URL: http://www.tourismmalaysia.or.jp/nature/malay.html#endau

レダン山 Gunung Ledang
ジョホール・バルから北西約140kmに位置する標高1,276mの山です。頂上からはマラッカ海峡やスマトラ島沿岸を臨むことができます。登山には1泊2日が必要です。近くには宿泊施設もあります。
<アクセス>ジョホールバルから車で約2時間半
<宿泊施設>グヌン・レダン・リゾート URL: http://www.ledang.com/index.htm

▲ページトップへ