大自然に包まれたマレーシアはバラエティに富んだアクティビティの宝庫。子連れファミリーでも楽しめるエコツアーから、ジャングルの奥地へと足を運ぶ本格トレッキングなど、経験や体力に応じて選ぶことができます。生物の多様性に満ちたマレーシアでは希少な動物との出会いも見逃せません。

マレーシアのエコツアーの中でも高い人気を集めるホタル観賞。川べりの木々に集まる無数の光は、まるでクリスマスツリーのようで訪れる人々を魅了しています。

体験&観察できるスポット
  ・クアラ・セランゴール(クアラルンプールから車で約1時間)
・コタキナバル(市内から車で約2時間半)
・ジョホール・バル(市内から車で約2時間)
ページトップへ▲

マングローブとは海水と淡水がまじわる河口に育つ植物群の総称で、生態系にかかせない役割を果たしています。ボートでのツアーが一般的なので、どなたでも気軽に、楽しく学ぶことができます。

体験&観察できるスポット
  ・コタキナバル
・ランカウイ
・バコ国立公園
ページトップへ▲

熱帯雨林を肌で感じるならジャングルトレッキングがおすすめ。空高く伸びる巨木、珍しい形をした植物や昆虫など未知なる体験が待っています。夜行性の動物や昆虫、夜に咲く花、光るコケなど珍しい動植物を観察するナイト・ウォークを開催する公園もあります。

体験&観察できるスポット
 

・キナバル公園
・グヌン・ムル国立公園
・タマン・ネガラ国立公園
・エンダウ・ロンピン国立公園
・クロッカー山脈国立公園
・ダナム・バレー
・タビン野生生物保護区
・ニア国立公園
・バコ国立公園
・グヌン・ガディン国立公園
・バタン・アイ国立公園

ページトップへ▲

ジャングルの木々に架けられた吊り橋です。その高さはなんと地上30〜40m!もとは森林研究のために設置されたもので、空からジャングルを眺めているかのようです。

体験&観察できるスポット
  ・ポーリン温泉
・グヌン・ムル国立公園
・ダナム・バレー
・森林研究所 (FRIM)
ページトップへ▲

マレーシアに生息する動物の中で最大級の哺乳類。群れをなしてジャングルの奥地を移動しています。ボルネオ島に生息する種類は一回り小型のボルネオゾウと呼ばれます。

体験&観察できるスポット
  ・タマン・ネガラ国立公園
・クアラ・ガンダーエレファントサンクチュアリ
・ダナム・バレー
・スカウ
・タビン野生生物保護区
ページトップへ▲

マレーシア語で“森の人”を意味するオランウータン。愛嬌たっぷりの表情やしぐさが特徴的です。世界でもボルネオ島とスマトラ島にだけ生息する希少動物です。

体験&観察できるスポット
  ・ダナム・バレー
・セピロック・オランウータン・リハビリテーション・センター
・セメンゴー・オランウータン・リハビリテーション・センター
・シャングリラ・ラサ・リア・リゾート(要予約)
・ブキッ メラ レイクタウンリゾ−ト
※オランウータンには触れません
ページトップへ▲

静かな浜辺を選んで産卵にやってくる海ガメは絶滅危惧種に指定されており、マレーシア各地で保護活動が続けられている生き物です。

体験&観察できるスポット
  ・タートル・アイランド(サバ州)
・チェンドル(パハン州)
・ランタウ・アバン(トレンガヌ州)
ページトップへ▲

大きなもので直径1メートルにもなる世界最大の巨大花です。開花から数日で枯れてしまうため運が良ければ見られるかも!?

体験&観察できるスポット
  ・キナバル公園
・クロッカー山脈国立公園
・グヌン・ガディン国立公園
 
※上記情報は2008年5月現在のものです。情報は予告なしに変更となる場合がございます。
ページトップへ▲