3月号特集 シーズン到来!とびきりの水中世界でダイビング ランカヤン島 Lankayan Island
サバ州北部のサンダカンから北へボートで約1時間半、スールー海に面したランカヤン島は、遠浅ビーチが広がる美しい島。ダイビングとリゾート滞在を両方楽しみたい旅行者にもぴったりです。
初心者ダイバーも安心して楽しめる
眩しいほどのホワイトサンドに囲まれたランカヤン島には、周辺に14ヵ所のポイントがあり、高い透明度を誇ります。水深は最大でも30メートルほどで、初心者ダイバーでも不安に感じることなく美しい水中世界を堪能できます。また、この周辺はマクロ派に人気のポイントが多いことが特徴で、巨大サイズのジョーフィッシュが見られることで知られています。もちろん大物ポイントもあり、バラクーダ、トンガリサカタザメ、イヌザメ、さらにはジンベイザメに遭遇することも。沈船ポイント、美しいソフトコーラル、ビーチでは無制限ダイブも可能で、上級者でも十分に楽しめます。
           

遠浅ビーチに囲まれたランカヤン島

ポイントによっては大物が現れることも!

ウミガメもやってくる美しい楽園を満喫
ランカヤン島唯一の宿泊施設が「ランカヤン・アイランド・リゾート」です。客室はゆったりスペースのシャレー棟とホテル棟の2タイプから選べます。アフターダイブは目の前に広がるパウダーサンドの浜辺で寛ぐもよし、遠浅ビーチでスノーケリングを楽しむもよし。心地良いオープンテラスのレストランや、宿泊者同士の交流の場にもなるTVルームなど、リゾート滞在に欠かせない施設もしっかり揃っているのが魅力です。また、ランカヤン島には6~9月にかけてウミガメが産卵のために上陸してくるため、保護活動にも力を注いでいます。ダイビングだけに留まらない体験が待っているにちがいありません。
       

美しいビーチはリゾート客にも人気

Data
アクセス:コタキナバル→空路サンダカンへ(所要約50分)→ボート約1時間
宿泊施設URL
ランカヤン・アイランド・リゾート www.lankayan-island.com