Tourism Malaysia Monthly Web Magazine M-style マレーシアの旬な情報や旅の魅力をお届けする月刊ウェブ・マガジン“M-style”
Menu
特集:情緒溢れるエキゾチック・タウン Jalan Jalan in ペナン島
1. ジョージタウンという遺産
2. 豪商が愛した邸宅へ
3. リトルインディアを歩く
4. 朝市巡りはパワーの源
5. Photo Collection
KL知っ得便利情報:
お土産探しの穴場!スーパーへ行こう
今月のリゾート
マレーシアおもしろ図鑑
特派員レポート
M-styleトップへ
マレーシア政府観光局
公式サイトへ
10月号特集:情緒溢れるエキゾチック・タウン
Jalan Jalan in ペナン島 Part3 リトルインディアを歩く

賑やかな音に包まれた一角はまさにインドの薫り。巨大なチャイナタウンとも言うべきジョージタウンにあって独自の存在感を放つ路地へと出かけてみませんか。


チャイナタウンの中に出現するインド

色鮮やかなサリー生地にきらびやかなアクセサリー屋さんが軒を連ねるのはジョージタウンの東寄り、パサール通り(Lebuh Pasar)をメインストリートに広がるリトルインディアです。巨大なチャイナタウンとも言うべきジョージタウンの中にあって、まるで表情の異なる顔を見せる場所です。その要となるのはカラフルな神々に彩られたマハ・マリアマン寺院。1883年に建てられた1世紀以上の歴史を誇るジョージタウン最古のヒンドゥー寺院です。時代が変わっても受け継がれる文化を守り生きる人々の姿がそこにはあります。入り口で許可をもらえば旅行者でも見学できるので裸足になってリトルインディアの真髄に触れてみてもいいでしょう。


チープでユニークなお土産探しに夢中
ターメリックの石鹸やヘナ・ペイントのチューブ。いずれもRM1.5〜

インド料理用のアルミ食器やスパイス、お香や石鹸など、生活雑貨が所狭しと積み上げられたショップは旅行者をワクワクさせるおもちゃ箱のよう。庶民的な価格だからちょっとユニークなお土産探しにもぴったりです。掘り出し物を探す気分でついつい時間が経つのを忘れてしまわないよう注意です。小腹が減ったら露天でカレーパフをつまみながらジャランジャラン(ぶらぶら歩き)を楽しんでみましょう。



●Malaysia web magazineについて●Malaysia web magazine「m-style」は、マレーシアの旬な情報や旅の魅力をお届けするページです。(毎月1回更新)掲載されているデータは2007年9月20日現在のものです。