Tourism Malaysia Monthly Web Magazine M-style マレーシアの旬な情報や旅の魅力をお届けする月刊ウェブ・マガジン“M-style”
Menu
特集:初めてのローカルフード巡り
1. マレー系のナシあれこれ
2. 元気な朝はバクテーから
3. 見て楽しいインド系屋台
4. ご当地名物ラクサ
5. フードコートへ行こう
KL知っ得便利情報:
週末ステイはハイティーが狙い目
今月のリゾート
マレーシアおもしろ図鑑
特派員レポート
M-styleトップへ
マレーシア政府観光局
公式サイトへ
VMY記念!お得情報 マスターカード(R)で賢くお買い物しよう

KLでホテルライフを楽しむならハイ・ティー(アフタヌーンティー)はいかがですか?週末だけ開催するホテルもあるから、スケジュールを合わせて優雅な午後のひとときを楽しんでください。

加盟店の一例
ハイ・ティーは英国から伝わった文化ですが、グルメ大国マレーシアではスイーツに留まらず3大民族の定番料理まで楽しめるホテルが多いのも魅力です。ビュッフェスタイルで気取らず好きなものを好きなだけ味わえるから、遅めのランチに合わせて出かけましょう。
テンプテーションズ/ TEMPTationS
ルネッサンス・クアラルンプール Renaissance Kuala Lumpur
スイーツはもちろん、マレー料理からお寿司まで、とにかくバリエーション豊かな食事を楽しめる人気スポット。フルーツに溶かしたチョコレートをからめるチョコレートファウンテンにもトライして。

<曜日・時間> 土、日祝/12:30-16:00
<料金> RM58+税・サ
<予約> (03)2771-6692

マヤ・ブラッセリー / Maya Brasserie
ホテル・マヤ Hotel Maya
「ウィークエンド・ハイティー」として週末のみ開催。各国の旅行者が集まる都市だけにイタリアンやトルコなどの料理も取り揃えています。珍しいところでは「ジョホール・ラクサ」といったご当地メニューも。リゾート感溢れるホテルステイとともに楽しみたい一軒です。

<曜日・時間> 土・日/14:00-16:00
<料金> RM42+税・サ
<予約> (03)2711-8866

 
加盟店の一例
ゆったりとティータイムを満喫したい方には3段トレーに乗ったスコーンやサンドイッチをいただきながらお茶を楽しむ正統派スタイルがおすすめ。外の喧騒を忘れてしばし寛ぎのひとときを。なおドレスコードによりGパンやTシャツは控えたほうがベター。せっかくならお洒落して出かけたいですね。
ザ・ロビー・ラウンジ / The Lobby Lounge
リッツ・カールトン Ritz-Carlton
KLで常に人気トップを競うリッツ・カールトンだけあって、エレガントな空間で極上のティータイムを過ごせます。自慢のスイーツはもちろん、30種類ものティーセレクションからお好みのブレンドを選べます。平日も利用できるのは嬉しい限り。

<曜日・時間> 月〜土/15:00-17:00
<料金> RM40+税・サ
<予約> (03)2142-8000

ドローイング・ルーム / The Drawing Room
カルコサ・スリ・ネガラ Car Cosa Sri Negara
迎賓館として利用されてきた白亜のコロニアルホテルにあるティールーム。英国統治時代をしのばせるアンティークな空間と庭に面したテラス席があります。豊富な紅茶セレクションからお気に入りを選んで、ゆっくり過ごしたい。

<曜日・時間> 毎日/15:00-18:00
<料金> RM60+税・サ
<予約> (03)2282-1888


●Malaysia web magazineについて●Malaysia web magazine「m-style」は、マレーシアの旬な情報や旅の魅力をお届けするページです。(毎月1回更新)掲載されているデータは2007年4月20日現在のものです。