Tourism Malaysia Monthly Web Magazine M-style マレーシアの旬な情報や旅の魅力をお届けする月刊ウェブ・マガジン“M-style”
Menu
特集:初めてのローカルフード巡り
1. マレー系のナシあれこれ
2. 元気な朝はバクテーから
3. 見て楽しいインド系屋台
4. ご当地名物ラクサ
5. フードコートへ行こう
KL知っ得便利情報:
週末ステイはハイティーが狙い目
今月のリゾート
マレーシアおもしろ図鑑
特派員レポート
M-styleトップへ
マレーシア政府観光局
公式サイトへ
5月特集
初めてのローカルフード巡り Part5 フードコートへいこう

ローカルフードを手軽に楽しむならショッピングセンターの中などにあるフードコートがお勧め。お買い物の合間に足を運んでみては?

各地の味をちょっとずつ、の欲張り派に最適
屋台だと宗教的な理由や地域性からそれぞれマレー系、中国系などの民族別にかたまっていることが多いのですが、フードコートなら一通りの料理が同じフロアに軒を連ねているので初めてのローカルフード体験に最適です。見ながら選べるのもビギナーにはぴったり。迷ったら地元の人たちが集まっているお店を選ぶ、というのもちょっとしたコツです。

column
覚えてあんしん!フードコート利用術
フードコートは日本と基本は同じなので誰でもカンタンに利用できます。
  1. テーブルを選ぶ:

 

  混んでいる時は先に席を確保しよう。バッグだけ置いてその場を離れないこと!
  2. 好きなブースへ行き料理を選ぶ:

 

  トレーにお皿を乗せて好きなものをとるセルフ式が一般的。お店の人に調理してもらうものは出来上がるまでその場で少々待ちましょう。  
  3. お支払い:

 

  トレーを持ってレジへ。通常店舗ごとに精算しますが共通のレジで払う場合もあります。
  4. 食後:

 

  マレーシアのフードコートはたいてい係員さんが片付けてくれるので特に返却は不要です。
 

●Malaysia web magazineについて●Malaysia web magazine「m-style」は、マレーシアの旬な情報や旅の魅力をお届けするページです。(毎月1回更新)掲載されているデータは2007年4月20日現在のものです。