M-style Tourism Malaysia Monthly Web Magazine
今月の特集
シーズン到来 ランカウイ島
スタイルいろいろ ペナン島
隠れた癒しリゾート
パンコール島
ノスタルジック マラッカ
避寒リゾート キャメロン高原
連載コーナー
人物インタビュー
私のKL満喫術
〜新関雅子さん〜
KLを歩こう
今宵は素敵にBar Night

もっと知りたい!マレーシア
ブルーモスク
〜青空に映える白亜の回教寺院〜
ツアーセレクション&新着ニュース
シンガー上田正樹氏によるトーク決定!
〜マレーシア・ロングステイ・セミナー〜
M-style トップへ
TOURISM MALAYSIA
マレーシア政府観光局公式サイトへ
バックナンバー 1月号/KLで憧れステイ 2月号/心に残るビーチステイ 3月号/マレーシアで実現する優雅な休日 4月号/私スタイル・人気リゾート 5月号/東海岸リゾート 6月号/離島でみつけるマリンブルーの水中世界 7月号/ボルネオの世界遺産 8月号/ディープなジャングル体験 9月号/癒しのリゾート 10月号/スイートルームの誘惑 11月号/KLステイ術

特集:Visit Malaysia Year! 2007プレ企画 おすすめ旅スタイルの提案

Part3 KL+α の欲張りステイ
隠れた癒しリゾート パンコール島 パンコール島とパンコール・ラウト島の大小2つの島からなる美しいビーチです。KLから陸路+フェリーでのアクセスも可能で、メジャー・ビーチを卒業した大人の隠れ家です。
素朴な生活風景にも出会えるパンコール島

周囲に静かな漁村やオランダ占領時代の古い要塞などが点在し、「滞在中にちょっとした観光もしたい」という方にはこちらがオススメ。パンコール・アイランド・ビーチ・リゾートは目の前に美しいエメラルド・グリーンのビーチが広がり、スノーケリングなどアクティビティも豊富です。KLからベルジャヤ航空を利用すれば移動時間もあっという間で、意外な穴場です。

Stay>
Pangkor Island Beach Resort

アクセス:
(1)KLスバン空港→パンコール空港(ベルジャヤ航空で所要40分)→車で10分
(2)KL→陸路ルムットへ(所要3時間)→フェリー30分
料金の例:1泊1室RM230 (12/15泊のネット料金)
URL:www.pangkorisland.com

海外セレブ御用達のパンコール・ラウト島

小さな島まるごとパンコール・ラウト・リゾート所有のプライベート・アイランドです。水上コテージのビーチ・ヴィラや、自慢のスパを満喫できるスパ・ヴィラ、丘からの眺めが人気のヒル・ヴィラなど、カテゴリによって表情が異なります。カップルや記念日旅行に最適。お部屋のすぐそばで、ホーンビルや孔雀、サルやリスなどにも出会える南の島の楽園です。

<Stay>
Pangkor Laut Resort

アクセス:
(1)KLスバン空港→パンコール空港(ベルジャヤ航空で所要40分)→フェリー10分→パンコール・ラウト島
(2)KL→陸路ルムットへ→フェリー45分
料金の例:1室1部屋 US$375 (ビーチ・ヴィラ、12/15泊のネット料金)
URL:www.pangkorlautresort.com

モデルプラン

ビーチの前にKLに滞在して、グルメやショッピングを楽しんだらリゾートでゆっくりしよう。リゾート用のワンピースやサンダルもKLでゲット!

DAY1 日本→KL 着後は屋台グルメを満喫
DAY2 KL 観光のあとは夕方までショッピング三昧
DAY3 KL→パンコール リゾートでゆっくり
DAY4 パンコール マリンアクティビティ、スパ、クルーズ
DAY5 パンコール→KL→日本 空港免税店で最後のお買い物

●Malaysia web magazineについて●
Malaysia web magazine「m-style」は、マレーシアの旬な情報や旅の魅力をお届けするページです。(毎月1回更新)
掲載されているデータは2006年11月20日現在のものです。