M-style Tourism Malaysia Monthly Web Magazine
今月の特集
ホテルライフ
スイートならKLへ
最新ホテル事情
とっておきダイニング
ドレスアップ・アイテムもKLで
連載コーナー
人物インタビュー
音楽でマレーシアと日本を結びたい。伝統楽器アーティスト
Mohram
KLを歩こう
カルコサ・スリ・ネガラで本格アフタヌーンティーを
もっと知りたい!マレーシア
古都マラッカ〜プラナカン文化をたずねる旅
ツアーセレクション&新着ニュース
マレーシア航空より3月までのお得なキャンペーン実施中
M-style トップへ
TOURISM MALAYSIA
マレーシア政府観光局公式サイトへ


KLを歩こう

カルコサ・スリ・ネガラで本格アフタヌーンティーを

1世紀のときを刻むコロニアル建築
日々進化する近代都市クアラルンプールにあって、今なお静かな佇まいでゲストを迎えてくれる白亜の邸宅カルコサ・スリ・ネガラ。イギリス統治時代の指揮官によって100年以上前に建築され、マレーシアの独立以降は迎賓館として、また現在ではオールスイートの最高級ホテルとして使用されています。建物はカルコサとスリ・ネガラの2棟から成り、両方あわせてもわずか13室。インテリアはビクトリア調、バスルームにはランカウイから取り寄せた大理石が使用されています。
都会の喧騒を忘れて優雅なアフタヌーン・ティーを

スリ・ネガラの玄関を入って左手、“ゲストを迎え入れる間”という意味の「ドローイング・ルーム」は、現在では英国式アフタヌーン・ティーを楽しめる空間としてオープンしています。室内は上品な花柄プリントのカーテンや、アンティークの調度品が置かれ、格調高い雰囲気に包まれています。緑豊かな芝生とレイクガーデンの熱帯雨林を臨む外のテラス席もあり、こちらは明るく開放的な雰囲気。
種類豊富なお茶のメニューにはそれぞれの特徴が記されています。スイーツもボリュームがあるのでランチタイムとの間隔をおいてから出かけましょう。慌しい日常を忘れて、ゆっくりと流れる時間に身を置いてみませんか?
メモ:アフタヌーン・ティー RM60(税・サ別/一人)。
混み合うことはあまりないものの予約を入れてスマートに。

■Data
Carcosa Seri Negara
Add: Taman Tasik Perdana, 50480 Kuala Lumpur
Tel : (+60) 3-2281-1888 (アフタヌーンティー予約) / (+60) 3-2295-0888(代表)
URL:www.carcosa.com.my
Access: KL中心部から車で約15分(公共交通機関はないのでタクシー利用)


●Malaysia web magazineについて●
Malaysia web magazine「m-style」は、マレーシアの旬な情報や旅の魅力をお届けするページです。(毎月1回更新)
掲載されているデータは2005年12月20日現在のものです。